EMDR療法とは?不安やトラウマにどのような効果があるか。

EMDR療法とは?不安やトラウマにどのような効果があるか。 健康

今年初め、ヘンリー王子は、不安やトラウマに対処するためにEMDRと呼ばれる療法を利用していることを明らかにしました。その中には、12歳のときに母であるダイアナ妃が亡くなったことによるトラウマも含まれています。

ヘンリー王子は、Apple TV+のドキュメンタリー番組「The Me Can’t You See」の中で、そのテクニックを披露しています。

Prince Harry opens up about EMDR therapy in new show l GMA

EMDRとは?

EMDRは、トラウマとなるような記憶に関連した苦痛な感情を軽減することを目的とした心理療法の一つです。

訓練を受けた心理学者と相談しながら、通常12回程度のセッションを行います。

セッションは大まかに言って8つのステップで構成されています。

病歴聴取と治療計画

心理士は、患者さんが来訪する具体的な理由を話し合い、詳細な病歴を聴取します。

準備

心理士がEMDRに期待することを患者さんに話します。この段階では、心理士は患者さんにセッション中やセッション後に自分を落ち着かせるためのリラクゼーション技術も教えます。

評価

心理学者は、患者さんに取り組みたい記憶に関連する鮮明なイメージを頭の中で選ぶように尋ねます。また、自分に対する否定的な思い込みや、その出来事に関連した否定的な感情に焦点を当てるように指示します。

脱感作

心理士の指の動きを目で追いながら、トラウマとなるような記憶を頭の中に留めるように言われます。また、心理士は、患者にタッピング(例えば、患者が両手で膝を交互に叩く)やヘッドフォンで音を聞かせることもあります。これらの眼球運動に代わる方法は、脳の同じ部分に働きかけます。

インストール

元々のネガティブな信念をポジティブなものに置き換えるように患者を誘導する。

ボディスキャン

元の記憶を思い浮かべながら、身体に緊張が残っていないかを確認します。通常、その記憶が患者さんの苦痛にならなくなった時点で記憶の処理が完了します。それでもまだ苦しい場合は、ステップ4を繰り返します。

クロージング

セッションの終了です。記憶の強度がまだ完全に低下していない場合は、心理士は次のセッションまでの間、患者にリラクゼーションの練習を指導します。

再評価

次のセッションの始まりです。心理士とクライアントは、前回のセッションの成果を評価し、必要に応じて治療計画を再評価します。

セラピストは、このプロセスの間、継続的にクライアントをチェックしていきます。

治療の最後の重要な段階では、将来を見据えることが大切です。心理士は、患者さんに予想される課題を想像してもらうことがあります。

例えば、患者さんが交通事故に遭ったとしたら、高速道路を夜に一人で運転することを想像して、何か苦しい感情が湧いてこないかを確認します。もし、そのような感情が出てきたら、まだ治療が必要かもしれません。

EMDRのユニークな点は、患者が自分の不穏な記憶について詳細に話す必要がないことです。心理士が “どんな出来事を覚えていますか?”と尋ねると、患者さんは “父が私にしたことです “と答えるかもしれません。余計な情報がなくても、このプロセスは可能です。

EMDRはどのように作用し、どんな人が使えるのか

EMDRはどのように作用し、どんな人が使えるのか

苦しい記憶について考えることと、目を素早く左右に動かすことの2つの活動により、その記憶に含まれる感情のレベルを下げることができるようです。

一説によると、トラウマになるような記憶を思い浮かべたり、目で何かを追ったりすることは、利用可能な記憶容量よりも多くの記憶容量を必要とするため、苦しい記憶に完全にアクセスできず、その力を失ってしまうのだと言われています。

EMDR療法は、外傷性ストレス症状や心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療に最もよく用いられます。

26の臨床試験のレビューでは、EMDR治療がPTSDの症状、うつ病、不安、苦痛を有意に軽減することが示されました。

また、子どものPTSDにもEMDRを使用すると効果的であることが実証されています。

また、恐怖症や不安症の方や、うつ病の方にも効果があります。

EMDRはトラウマを軽減する効果的なアプローチであるという研究結果がある一方で、いくつかのリスクや副作用があることもわかっています。副作用には以下のようなものがあります。

苦痛を伴う記憶の増加

セッション中の感情や身体的感覚の高まり

頭がぼーっとする

鮮明な夢

新たなトラウマ的記憶の出現

このような症状が出た場合、担当の心理学者は、セッション中に患者さんがこれらの症状を処理できるようにサポートします。

EMDRは認められていますか?

世界保健機関(WHO)と国際トラウマティック・ストレス学会(ISAS)は、EMDR療法を大人と子供のPTSDの治療法として推奨しています。

また、Australian Psychological Society(オーストラリア心理学会)でも推奨されています。The Conversation

著者情報:ペタ・ステープルトン1心理学准教授,ボンド大学
This article is republished from The Conversation under a Creative Commons license. Read the original article.

コメント

タイトルとURLをコピーしました