健康的な肌のためのヒント:スキンケアをしましょう

健康的な肌のためのヒント:スキンケアをしましょう健康

あなたの肌はあなたのことを何と言っていますか?

習慣を変えれば、より健康的で若々しい肌を手に入れることができるでしょうか?

肌のお手入れを始めるのに遅すぎるということはありません。

ラッシュ・コプリー・メディカル・グループの皮膚科医であるArjun Dayal医学博士のアドバイスを参考に、より健康的な肌を目指しましょう。

健康的な食事をする

健康な肌を保つためには、食生活が重要なポイントとなります。

Dayal氏によると、ブルーベリー、イチゴ、ラズベリー、ケール、ダークチョコレートなど、抗酸化物質を多く含む食品を食べること、肌を若々しくするコラーゲンにダメージを与える砂糖の急上昇を避けること、炎症を引き起こし、肌のコラーゲンや弾性繊維にダメージを与える加工食品を避けることがポイントだそうです。

水もたっぷり飲みましょう。

運動する

運動は、筋肉、骨、関節、脳に良いとされています。

また、お肌にも良い影響があります。

運動すると全身の血流が良くなり、肌に酸素や栄養を届けることができるとDayal氏は説明します。

十分な休息をとる

体は寝ている間に修復されます。

実際、最近の研究では、1日7〜9時間の睡眠をとっている健康な人は、肌が健康的に見え、機能しているという結果が出ています。体と肌を健康に保つために、十分な睡眠をとるようにしましょう。

喫煙しない

Dayal氏によると、タバコを吸う人は老化が早く、肌の色にムラがあり、シワが深くなるそうです。

これは、タバコの煙がコラーゲンにダメージを与え、肌が乾燥して弾力性がなくなるためです。

また、喫煙は皮膚がんのリスクも高めます。

ストレスを解消する

ストレスは、コラーゲンやエラスチン1体の弾力性や肌のハリを形成するのに役立っているタンパク質です。を破壊するホルモンの分泌を促し、肌を老化させ、くすんだ印象を与えます。

また、ストレスは肌の皮脂分泌を活発にし、吹き出物やニキビの原因にもなります。

日光から肌を守る

Dayal氏は、太陽の光は肌を日焼けさせるだけではないと警告しています。

太陽からの紫外線は、シワや茶色のシミ、皮膚がんの原因になります。

一年中、日焼け止めと防護服で肌を守るようにしましょう。

肌を清潔に保つ

肌を清潔に保つことは、肌が呼吸できるようにするために重要です。

そのためには、朝晩の洗顔と寝る前のメイク落としが必要です。

Dayal氏は、適切な洗浄の重要性を強調しています。

熱いお湯ではなく温かいお湯を使い、入浴やシャワーを浴びる時間を短くしましょう。

熱いお湯に長時間浸かっていると、かえって肌が脱水状態になってしまいます。

また、肌に優しい保湿ローションやクリームを塗ることも忘れないでください。

保湿しましょう

保湿剤は、肌の一番外側の層を自然な状態に戻すのに役立ちます。

保湿剤を毎日使用することで、肌の健康な細胞と水分バリアを維持することができます。

また、年齢を重ねるごとに起こる、過度の乾燥による肌のかゆみや発疹を防ぐことができます。

保湿剤を顔と体に塗りましょう。

敏感肌や湿疹のある方は、香りのついた製品を避けることで、症状の悪化を防ぐことができます。

無香料の石鹸や保湿剤を探してみましょう。

定期的に皮膚科に行きましょう。

皮膚がんを発見するために、定期的に皮膚科を受診し、皮膚診断を受けましょう。皮膚がんの早期発見は、あなたの命を救うことにつながります。

Published by Rush University Medical Center

タイトルとURLをコピーしました