古生物学・化石

生物学

人類がケナガマンモスの絶滅を早めてしまった

生物学

甲虫類の初期進化にペルム紀末期の森林伐採が影響していたことが判明

生物学

動物の進化の歴史に数億年を追加する化石の発見

生物学

『冷たい骨:Issi saaneq』2億1400万年前にグリーンランドに生息していた初の恐竜種を発見

生物学

南アフリカで発見された子供の化石は、謎に包まれたヒト科動物に光を当てる:ホモ・ナレディ

生物学

専門家が人類の祖先の新種を命名「Homo bodoensis(ホモ・ボドエンシス)」

生物学

オーストラリア最古の恐竜は、獰猛な肉食動物ではなく、平和的なベジタリアンだった

生物学

新たに発見された古代魚にブラック・サバスのギタリストにちなんだ名前を命名

生物学

恐竜の群生行動を示す最古の証拠:1億9300万年前の恐竜は群れで生活していたかもしれない

地球

25億年前のルビーから古代生命体の残留炭素が発見される

生物学

ケナガマンモスが絶滅したのは人間のせいではなく、気候変動が原因だった。

生物学

琥珀の中に収められた1億年前のカニの化石:陸上進出の最古の証拠

生物学

レーザーを使って翼竜の謎に迫る

生物学

6,600万年前の大量絶滅の後、ヘビの食生活の多様性が爆発した

生物学

東南アジアの初期の人類は熱帯雨林の環境に適応していた

生物学

人間が動物や植物を絶滅の危機に追いやっている。私たちは本当に大量絶滅に向かっているのでしょうか?

生物学

頭蓋骨の成長と歯の出現の研究では、タイミングがすべてであることがわかっています。

生物学

1,600万年前のドミニカ共和国の琥珀から見つかった新しいクマムシの化石を発表

生物学

珍しい有櫛動物の化石を発見し、化石記録の新たなギャップを明らかにする

生物学

白亜紀の羽毛恐竜の羽毛の役割

生物学

かつてイギリスの海岸で散見された巨大なイカの祖先たち

生物学

イングランドのワイト島で大型捕食恐竜の新種2体を発見

地球

2億3千万年前の火山活動に伴う生態系の変化が、恐竜の支配を可能にした

生物学

2,500万年前にオーストラリアを支配していた古代のワシ

生物学

古代恐竜の細胞の核に有機分子の残骸を発見

生物学

初期の長距離交易がシベリアの犬を形作る:古生物学

生物学

絶滅したマンモスを復活させることは、それほど悪いことではないかもしれない:倫理学者の説明

生物学

新種ジャイアントワイカトペンギン「Kairuku waewaeroa」:学校の子供たちが発見

生物学

現代のヘビは、恐竜を絶滅させた小惑星のわずかな生存者から進化したものだった